優先順位決定法は、やらなければならないことが山積みだったり、何から着手すればよいのかわからない人におススメのプログラムです。 人は、扱う情報量が増えれば増えるほど、情報処理の精度が悪くなります。つまり、仕事でやることが […]

続きを読む

近畿大学陸上部の選手が監督と共にヒューマンプロデュースに来られました。 『ヒューマンプロデュース』というのは、脳波や体組成など各種測定データをもとに、クライアントの願望目標達成を逆算管理したマップ(道筋)・計画をヒューマ […]

続きを読む

 シンパシィ・ユニオンが『本物商品』を取り扱ったきっかけは、ある時を境にトレーニングの効果が著しく出なくなったことがあったからだそうです。それまでは、ボディーソニックなどのバイオフィードバック装置を使ったアルファ波トレー […]

続きを読む

もう20年近く前になるでしょうか、京都インターハイがあった時、長谷川先生が京都市教育委員会からの依頼で強化クラブの指導をしました。そのうちのひとつに、今では全国的に有名な日吉ヶ丘高校剣道部がありました。ここでは、世界選手 […]

続きを読む

 人間は、心体技のバランスの精度が高いとより能力を伸ばすことができます。しかし、一流選手であっても心体技のバランスが崩れ始めた時から実力が出せなくなりリタイアへ追い込まれてしまいます。アンバランスの最大の原因は、生活習慣 […]

続きを読む

先日、長谷川先生と話をしていて、私が 「『人のふり見て我がふり直せ』で他人の失敗を見て自分を戒めればいいのでしょうか…」 と問いかけたところ、長谷川先生はこう返されました。 「他人の過失を見て自分を戒めても能力はなかなか […]

続きを読む