FOCUS POINT EXERCISE STICKER

FOCUS POINT EXERCISE STICKER

『FOCUS POINT EXERCISE STICKER(一点集中凝視シール)』

「なかなか上手くならん」、「集中力足らん」、「すぐにエラーしよる」、「チャンスにミス(凡打)しよる」・・・

監督の皆さん、選手を伸ばすのに苦労していませんか?

そんな監督に朗報です!

日本ハムファイターズの中継ぎエースとして、日本を代表するまでになった宮西尚生投手。彼が高校生の時に所属していた市立尼崎高校野球部を指導していた時のことです。

当初、宮西投手や彼の一つ先輩で後にジャイアンツにドラフト1位で入団した金刃投手を個別に強化指導していました。その一方で、打撃の方の課題が浮き彫りとなり、チームとしては投高打低の状態。そこで打撃を強化するために長谷川先生が指導したのが「一点集中凝視法」。

バットに一点集中のシールを張り、一球毎に一点に集中してから構えに入ることを徹底したところ、地区大会では毎回の二桁安打、コールド勝ちをするようになりました。

今回、その一点集中シールが長谷川先生プロデュースのもと、バージョンアップして登場!!

色や型を設計して、より集中力が高まるようにしてあります。

7色
MIXED    ミックス
BLUE     青
YELLOW   黄
MAZENNTA ピンク
CYAN    水色
GREEN   緑
RED    赤

FOCUS POINT EXERCISE STICKER 解説書

本冊子の内容は、【FOCUS POINT EXERCISE STICKER】開発時に、シンパシィ・ユニオン会員に向けて長谷川が人間の能力開発と集中力について、また本製品の使い方や効果について解説したものを編集してまとめたものです。長谷川の指導の特徴は、トップ選手など能力が高い人間のレベルをさらに引き上げるだけでなく、指導者・親・上司など誰の目からしても「能力がない」と思われる人間をトップクラスまで能力を伸ばすところにあります。本冊子には人間の能力発揮のメカニズムと本製品を使った具体法が書かれています。これを読めばあなたは人間の能力の可能性に気づき、そして簡単に自分の能力を伸ばすことが可能だと理解るでしょう。

☆事例
選手を伸ばしたかったら『一点集中!』
「なかなか上手くならん」、「集中力足らん」、「すぐにエラーしよる」、
「チャンスにミス(凡打)しよる」・・・
監督の皆さん、選手を伸ばすのに苦労していませんか?
そんな監督に朗報です!
日本ハムファイターズの中継ぎエースとして、日本を代表するまでになった宮西尚生投手。彼が高校生の時に所属していた市立尼崎高校野球部を指導していた時のことです。
当初、宮西投手や彼の一つ先輩で後にジャイアンツにドラフト1位で入団した金刃投手を個別に強化指導していました。その一方で、打撃の方の課題が浮き彫りとなり、チームとしては投高打低の状態。そこで打撃を強化するために長谷川先生が指導したのが「一点集中凝視法」。
バットに一点集中のシールを貼り、一球毎に一点に集中してから構えに入ることを徹底したところ、地区大会では毎回の二桁安打、コールド勝ちをするようになりました。

受験指導!1ヶ月で180点アップ!
福井県からひとりの受験生(高校受験)が来ていました。
彼は進学希望の野球部の監督からの紹介でした。
合格のボーダーラインには5教科で150点足らない…。私学にはもう落ちてしまった…。公立高校の受験までは一ヶ月もない…。
そこで、長谷川先生のプロデュースのもと、彼の集中力を極限まで高めたのがこのシールでした。
結果から言うと、【180点アップ】!!もちろん、見事合格!!
何をやったかというと、ドアの表裏・食卓机・教科書・ノート・トイレ・洗面台・・・身の回りのありとあらゆるものにこのステッカーを貼り、その前を通る際には必ず一点集中!
トイレなんか、用を足したくても集中しないとやってはいけない。
そうやって「何かをする前に集中する」という習慣を身につけさせました。
その習慣化が、彼の集中力を高い状態に保ち、勉強に活かせるようになったのです。

FOCUS POINT EXERCISE STICKER 試し読みはこちら↓