【夢を目標に変え、目標を現実にする】

Ⅰ.頂点までのストーリーを描く

「夢はあるけれど、どう行動していいかわからない」「毎日努力しているつもりなのに、なかなか成果が出ない」「本当に自分が活躍できるようになるか不安を感じている」

どうしたら自分が目指す地点に到達できるのか?

シンパシィ・ユニオンでは、頂点までのストーリーを作り、目標達成までの実行プランに沿って行動することで、求める成果を目指します。

戦う前に勝利のシナリオを描く(逆算管理法)

目標達成に向かうストーリーを描くためには逆算思考が欠かせません。

たとえば、オリンピックで優勝することを目標としている場合、まずオリンピックに出る必要があります。オリンピックに出るためには全日本選手権で優秀な成績を残す必要がありますし、そのためには優秀な成績を残せるだけの実力をつけるためのトレーニングが必要です。

クリックすると拡大します

このように、求めるゴールから逆算をしながら、目標達成に必要なルートを考えるということが「戦う前に勝つシナリオを書く」ということです。 闇雲に練習すればいいというわけではなく、最短ルートを確実に辿っていけば、目標達成の確率がグンと上がっていきます。

ストーリー(シナリオ)の中心はライフワークにある

私たちが人生のストーリーを考える上でも、初めから結末を意図していることは、ブレずに目標を達成するためにとても重要です。

私たちが意図しておくべき「結末」とは、そもそも一度の人生で何を成し遂げるのか、あるいはチームとしてどんな結果を作りたいかということです。

シンパシィ・ユニオンテクノロジーでは、アスリートやアーティストである以前に、一人の人間としての人生の土台を作ることを重視しています。

組織においても、そのチーム・組織の存在理由や、大切にしている価値観を明確にし、全員で共有することによって、一丸となって目標に向かうことが可能になります。

クリックすると拡大します

基礎工事がしっかりしていれば、大きな建物が建つように、人生においても、土台をしっかりと作ることで、より大きな目標を達成することが可能になります。

Ⅱ.確実にストーリーを進行させる自己管理能力

その道を極めるプロフェッショナルになるためには、やるべきことを日々確実にやっていく自己管理能力が必要です。しかし、一度決めたことを確実にやっていくためには様々な障害が待ち構えます。

 「目の前のことに流されてしまって計画がなし崩しになる」 「モチベーションがなかなか保てない」 「いつも時間がなくなって諦めてしまう」

シンパシィ・ユニオンテクノロジーには、目標に向けた行動を確実に遂行するための様々なアイデアが含まれています。

適切な目標を設定する

目標設定は非常に重要ですが、ただ単に目標を設定すればよいというわけではなく、自分にあった目標を立てることこそが重要です。

目標は高すぎると達成が難しく、逆に低すぎると達成感がなくモチベーションがあがらなくなります。

クリックすると拡大します

アスリートやアーティストに多く見られるのは、成果を短期間で求めるあまり、達成できずに自分を責めたり、モチベーションを下げてしまったりという傾向です。

シンパシィ・ユニオンでは、メンタルゾーン(最適目標勾配)という概念を用い、高いモチベーションの持続と達成感を両立する適切な目標設定方法をお伝えします。

重要なことを優先して行動する

適切に目標設定をしたら、あとは実行に移すのみです。 しかし、私たちに与えられた時間は限られています。目の前のことに流されず、1日24時間を有効に使うための技術がさらに必要です。

それが、プライオリティ・マネジメント・テクニックです。

※プライオリティ・マネジメント・テクニック

プライオリティ・マネジメントとは、自分の行動に優先順位付けをしていくテクニックです。

行動は、緊急度(X軸)と重要度(Y軸)で分類できます。多くの人は、緊急度を元に行動する「L字型行動」をよります。しかし、成果の出る人は、「緊急性は低いが重要なもの」を多く行動に移す、「Z字型行動」を取ります。

Bゾーンの中に入っている本質的に目標達成にとって役立つ行動を確実に実行していくことで、時間に追われることがなくなり、余裕のある行動を取ることができるため、結果的に成果も出やすくなるのです。

クリックすると拡大します
Ⅲ.本番に強くなるメンタルを作る

「練習で出ている力が本番では出せない」  「大事な場面になると緊張する」 「チームメイトのミスにイライラしてしまう」

私たちは、知らず知らずのうちに、自分にはコントロールできないことに意識が向いてしまい、時間やエネルギーを無 駄にしてしまったり、必要な時に力を発揮できなかったりします。シンパシィ・ユニオンテクノロジーでは、実力が最大限発揮されるメンタルの強化を実現します。

【集中してはいけない要素】

  • 自然現象 
  • 社会現象 
  • 他人の考えや感情

勝負強くなる考え方

勝負の世界では常に結果が全てですが、実は結果は私たちがコントロールすることが出来ません。自分がどれだけ素晴らしいパフォーマンスをしたとしても、ライバルがそれ以上のパフォーマンスを出せば優勝は出来ないのです。逆に言えばライバルがいかに素晴らしい結果を出したとしても、それ以上のパフォーマンスを出せば勝利はあなたのものです。

シンパシィ・ユニオンでは、「人間に直接コントロール可能なものは現在の自分の『行為』と『思考』だけである」と定義しています。具体的に何をコントロールすればいいのかを明確にし、コントロール出来るものに集中することが自分のパフォーマンスを最大限発揮する秘訣なのです。

ストレスとうまく付き合う方法

現在の『行為』と『思考』に焦点を当てるという考え方はストレスマネジメントにも有効です。そもそも人間は、「理想(期待)」と「現実」のギャップに気づいた時にストレスを感じます。例えば、自分では完璧だったつもりでも、期待通りの評価が下されなかった時や、チームスポーツで、チームメイトがミスしてしまった時などに、反射的に失望感・ストレスを感じることは仕方のないことです。

しかし、私たちは事実に対する解釈を選択できます。つまり、 「審判やジャッジに不平を漏らす」のか「最善を尽くした自分を認める」のか、あるいは「『何をしているんだ!』と怒鳴る」のか、「次はどうしたらうまくいくかを考えたり相談したりする」のかということです。

 「理想」と「現実」のギャップは、決してなくなるものではありません。このギャップを上を目指す良い原動力とするのか、自分を苦しめるストレス源とするのかを管理するのが、シンパシィ・ユニオンテクノロジーに含まれるメンタルマネジメント・テクニック(思考管理技術)です。

虚・実
クリックすると拡大します
Ⅳ.好調を維持するベストプラクティスの獲得

ベストコンディションは習慣から作られます。

「今日は自分の力以上の力が出た」 「今日は全く力を出し切れなかった・・・」こんなふうに、好調と不調の波を味わったことはありませんか?

好調と不調、それはただの偶然ではないのです。実はベストコンディションは習慣からつくられるのです。

習慣が変われば人生が変わる

心が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が変わる、人格が変われば運命が変わる

ウイリアム・ジェイムス Wikipedia

ベスト・プラクティス(最高の習慣)の獲得

習慣を変えることは簡単なことではありません。シンパシィ・ユニオンでは、ベストコンディションを保つためのパターンを分析し、何度もトライ&エラーを繰り返す中で、本番のときにベストなコンディションを発揮できるように日々の習慣を矯正していきます。この計画と実行と点検のサイクルを一定期間繰り返すことで、ベストコンディションを維持するためのベスト・プラクティスを確実に自分のものにしていきます。

個別セッションの流れ

無料相談・ヒアリング

願望目標及び課題、そして現状やその悩み・問題をヒアリングします。弊社で解決できる提案ができそうであれば、測定・面談日を設定いたします。

現状チェック 

〈会員登録〉を済ませて頂いた後に、脳波測定やマインドテストなど心身の状態を測定・チェックする〈ヒューマンパワーチェック〉を行います。所要時間は1時間ほどです。

【費用】

  • 会員登録
  • ヒューマンパワーチェック

願望目標達成のためのヒューマンプロデュース

ヒアリングと測定データを基に、面談を行います。面談では、願望目標達成までの道筋や目標達成のための知恵やコツをお伝えします。面談終了後、願望目標達成のための計画を作成します。

【費用】

  • ヒューマンプロデュース

個別セッション・トレーニング

〈ヒューマンプロデュース〉から計画されたトレーニング内容を指導します。指導は、電話指導もしくは来社して頂いての対面指導となります。

【費用(プロデュース内容によって異なります)】

  • 個別セッション・トレーニング
  • 電話指導
  • ボディソニック・トレーニング  その他

定期測定・面談

定期的な【ヒューマンパワーチェック】の受講で心身の変化をチェックすると共に、願望目標達成の進捗や新たに出た課題のチェック及び、それらの解決の知恵をお渡しします。

【費用】

  • ヒューマンパワーチェック
  • 面談・カウンセリング・コーチング

計画や指導内容の変更・調整・実行

定期面談で明らかになった進捗状況や課題などから、計画及び指導内容を再検討するなどして、願望目標達成がさらに加速するように改善していきます。

【費用(面談内容によって異なります)】

  • 個別セッション・トレーニング
  • 電話指導
  • ボディソニック・トレーニング  その他

願望目標達成 

上記のように現状認識から出発するマネジメント「STPDサイクル」と改善・改良をメインとするマネジメント「PDCAサイクル」を活用して個別セッションを進めて、願望目標を達成させます。

個別セッションをお考えの方へ

お電話でお問合せの際は、下記の項目をお伝えください

  • 「無料相談のお申し込み」
  • ご職業、学生の方は学校名、スポーツされている方はスポーツ名
  • ご年齢
  • 性別
  • お住まいの地域
  • ご相談内容
  • 無料相談ご希望日

受付時間:平日   11:00〜21:00
     日曜祝日 11:00〜18:00
(木曜、第2・4水曜除く)

2営業日以内に弊社担当者より
ご連絡いたします