No.35

無限の可能性

人間は、37兆の細胞の集合体です。
そして、各々の細胞には、DNAという遺伝子が存在しています。遺伝子の総長は2mといわれています。その2mの遺伝子が37兆個。全部つなぎ合わせると、なんと740億キロメートルもの長さです。地球一周が4万キロメートル。月までの距離が焼く40万キロメートル。地球が太陽の周りを1年掛けて周る公転軌道が9億2千万キロメートル。
そのことを考えると膨大な数字であることが分かります。
たった一人の中にそれだけの情報が詰まっているのです。
これだけをとっても、人間には無限の可能性を秘めた素晴らしい生命体であることがわかります。その情報を、進化・成長する側にうまくコントロールできたら、人間は一代で驚くべき進化を遂げることができるのです。

こちらの語録、全266個入った語録集