No.10

最も言ってはいけない嘘は自分への嘘

人間は、自分に嘘をつくと必ず体調が悪くなるようにできています。しかしながら、親や先生などの目上を建てる悪習慣のおかげで、多くの人間は、自分に嘘をつくことを覚えてしまいます。なぜなら、本音を言うと親や先生からその何十倍ものお返しが来るからです。
自分との約束を守ることは、誠実に生きるための基本です。自分が自分で言ったことを実行することが『誠実さ』なのです!そして、自分との約束を守るために、決して大きな約束をしなくてもよいのです。
小さなことでいいので自己宣言して行動してみましょう!
・ドアを開けると言ってドアを開けます。
・右・左と言いながら歩いて見ます。
・いただきますと言って食事をします。
・行ってきますと言って出かけます。
・ただいまと言って家に入ります。 など。
気持ちが良くなること、体調が良くなること間違いなし!

こちらの語録、全266個入った語録集