意志の強さは回数に置き換えられる

テニス練習会の後に長谷川先生からこんなお話を聞きました。

お正月に76kgまであった体重が、なんと今日の練習会後68.7kgまで下がっていたとのこと。これも日々の努力、そしてそれをやり遂げる意志の強さの表れだと近くで見ていて思います。

ちなみに、1か月前の練習会後は71.7kg。昨日の練習会後67.4kg。今朝は起きた段階で69kg。そんな数値の変化だそうで、日々の体重の上限下限を測定して努力を続けられています。

体重だけでなく、体脂肪も30%を軽く超えていたのが、今は19%。

「今はとても身体が軽いよ!」と長谷川先生。

目標を65kgに設定して、晩御飯はATP合成を加速させるためにリンゴと野菜スープ。サウナ運動は、昨日

8,000回を2セットで合計16,000回!長谷川先生の帝王学の資料(私も初めて拝見しました)にあり

ましたが、意志の強さは回数に置き換えることだというお話がありました。

「意志」ではなく「望み」をはっきりさせ、「強さ」ではなく「回数」で勝負すればいいのです。

 つまり、「意志の強さ」ではなく「望みの回数」です。実際には「○○たらいいな。ではどうしたら?」と

 何度も思うことです。』

これが努力する習慣の元だそうです。

『日々反省、日々進化。』

これが帝王たる考え方とその日常生活です。我々は、もっと長谷川先生から学ぶべきことが多くありますね。

◆長谷川先生のFB投稿記事より(2016年3月11日)

今日も元気です!(^_^)v絶品炭焼珈琲意外と美味しいですね。

ところで、体のためにサウナ運動10,000回を毎日コツコツ継続しています!お陰で体重も60キロ台に落ちました!体年齢も10歳若返りました!(^-^)。気力も充実しやる気に満ちて日々を過ごしています!みなさんもお変わりなくお元気でお過ごしでしょうか?!今日も明るく元気に楽しく笑顔でよろしくです!(^_^)v今日も元気です!(^_^)v

 

コメントを残す

*